スタッフの声を集めました! スタッフの声を集めました!

ローソンストア100で働くクルーをご紹介します。
大学生や主婦、シニアの方、外国人留学生の方などバラエティに富んだ仲間が活躍中です。
ローソンストア100を通して出会った素敵なエピソードやアルバイト経験で得たことなど、クルーからのメッセージをお届けします。

L.Sさん 20代男性(学生) クルー歴 2年

勤務時間帯
夜間

素晴らしい仲間に恵まれて、不安も消えました

出身地のネパールを離れて、日本での生活を始めて3年。専門学校で国際ビジネスについて学びながら、ローソンストア100で働くようになってから、もう2年になります。一緒に働く仲間たちとは自然と仲良くなることができ、ここはとても働きやすい職場だと思っています。

まだ日本語は勉強中で、うまくお客様とのコミュニケーションが取れず困ってしまうこともありますが、そんなときは一緒に働くクルーがサポートしてくれます。仕事が長続きしているのは、周囲の人々に恵まれているおかげですね。よくいらっしゃるお客様の中には、私に励ましの声を掛けてくださる方もいて、楽しく働かせてもらっています。
接客レベルの高さはもちろんですが、ローソンストア100の魅力はなんといっても、良い品物も100円で買える値段の安さ、欲しいものが手に入る品ぞろえの良さにあると思います。留学生の私にとっては職場であるだけでなく、生活の心強い味方でもあります。

L.Sさん

お客様を大切にする日本のサービスを学びたい

もともと日本に興味があって、ネパールに住んでいた頃から「日本でビジネスについて学びたい」「日本で働きたい」という気持ちを抱いていました。日本のお店はお客様をとても大切に扱い、高い接客力を持っています。そのサービスのノウハウを、本場で学びたいと考えていたのです。

ネパールで3ヶ月間日本語を学んだのち、日本にやってきました。最初の1年間は、沖縄県にある日本語学校で言葉の勉強をしながら、ホテルのレストランでアルバイトをしていました。ホール担当だったので、お客様とコミュニケーションをとる機会は多くありました。ですが、まだ日本の文化にも言葉にも不慣れだったので、なかなか言葉が通じなくて苦労した覚えがあります。

その後、国際ビジネスについて学べる専門学校に入学するため、東京に来ました。たくさんのお客様とコミュニケーションを取り、接客について学べる仕事がしたいと思い、アルバイト募集をしているコンビニをネット検索で探しました。以前、ローソンストア100で買い物をしたとき、安くてなんでも揃っていて、接客レベルも高く好印象だったのを思い出し、自宅から通いやすいこともあって応募しました。

L.Sさん

クルー同士の関係の良さがお店の雰囲気づくりには必須

働きはじめた頃は週2日のシフトでしたが、今は週3日で働いています。昼間は専門学校に行って勉強し、夕方、深夜から朝にかけてローソンストア100で働くという生活です。入ってすぐはレジ打ちや品出しを担当していました。仕事を覚えていくうちに、野菜や果物を袋詰めしたり陳列したりする仕事も、徐々に任せてもらえるようになりました。もともと料理は好きで自宅で作ることが多かったため、野菜や果物に触ることに抵抗はありませんでしたが、最初は難しかったのを覚えています。今も一緒に働くクルーからいろいろと教えてもらいながら、ミスのないように頑張っています。

もう日本に来てからずいぶん経ちますが、日本語はまだまだ勉強中ですね。お客様に「これありますか」「あれありますか」と品物について聞かれたとき、うまく答えることができなくて困ってしまうこともあります。しかし、そんなときは一緒に働くクルーがサポートしてくれるので大丈夫です。ローソンストア100のアルバイトを2年間も続けることができているのは、親切な仲間のおかげで安心して働ける職場環境になっているからだと思います。

職場の仲間とは自然と仲良くなることができ、お互いに信頼関係を築くことができています。よいお店づくりには、利用してくださるお客様との間だけでなく、クルー同士のコミュニケーションも非常に重要だと感じています。お店の雰囲気を良くして、お客様に快適にお買い物をしていただくためには、欠かせない要素だと思います。

L.Sさん

日本語に不慣れでも、仲間がいるから大丈夫

毎朝いらっしゃるお客様の中には、私の顔を覚えてくださっている方、「外国から日本に来て、真面目に働いているんですね。頑張ってね」と声を掛けてくださる方もいます。ローソンストア100で長く働いているおかげで、お客様との絆が作れたのだと思います。こういうことがあると、とても仕事の励みになりますね。

ネパールと日本では言語も文化もまるで違いますが、「人のやさしさ」という点では変わりません。しっかり助けてくれる仲間のクルーたちは頼もしい味方です。日本語が通じるか不安なときもありますが、私は1人で働いているわけではありません。分からない言葉があっても、仲間がフォローしてくれます。

将来的にはローソンストア100での仕事を通じて学んだこと、経験したことを活かし、サービス業や接客業に就きたいと考えています。これからもローソンストア100にいらっしゃるお客様と仲間たちから、日本の素晴らしいサービスを勉強させてもらって、自分のスキルを高めていこうと思っています。