スタッフの声を集めました! スタッフの声を集めました!

ローソンストア100で働くクルーをご紹介します。
大学生や主婦、シニアの方、外国人留学生の方などバラエティに富んだ仲間が活躍中です。
ローソンストア100を通して出会った素敵なエピソードやアルバイト経験で得たことなど、クルーからのメッセージをお届けします。

M.Sさん 20代女性(学生) クルー歴 2年

勤務時間帯
夕方

報酬を得る以上に、仲間との絆を得られる職場

学業と両立させつつ、ローソンストア100でアルバイトとして勤務しています。以前はスーパーのレジ打ちやアパレルの販売員なども経験しましたが、ローソンストア100で過ごした日々が一番充実していますね。レジ以外にも仕事が多いため、一緒に働く仲間とのコミュニケーションが何よりも大切です。最初は「家が近いから」程度の気持ちで選んだアルバイト先ですが、実際に働いてみると「バイト代を得る」以外にもプライベートでも付き合える「友達ができる」という、期待していた以上に素敵な環境でした。

M.Sさん

若手からシニアまで、プライベートでもとても仲良し

もともと家の近くでアルバイトを探していて、求人誌でローソンストア100のクルー募集を見て、応募しました。当時は他にもスーパーでのアルバイトを掛け持ちしていたこともあり、接客の楽しさを知っていたため、ローソンストア100でもレジをやりたいと思っていました。人と話すことが好きな私にとっては、常連のお客様がたくさんいらっしゃるローソンストア100のアルバイトは本当に向いていたと思います。

「話す」といっても、ポイントカードの使い方などささいなことですが、二言三言会話をはさむだけでとても楽しいですね。もちろん接客以外にも仕事はたくさんあるので、最初は覚えるのがなかなか大変でしたが、一緒に働く仲間がすごく良くしてくれたので、働いていくうちに“大変さ”が“楽しさ”に変わっていったのを覚えています。スタッフの年齢層はわりと幅広く、それこそ私の親世代の方もたくさんいらっしゃいますが、みなさん気にすることもなく、休日には遊びに行ったり飲みに行ったりとまるで家族のようでした。大学の友達の中には、他のコンビニでアルバイトをしている子もいたのですが、話を聞く限りでは「私の方が楽しい時間を過ごせていたな」と思うくらいです。

M.Sさん

失敗したときの店長からの言葉が、今でも励みに

楽しみながら働いていましたが、もちろん失敗もありました。お客様から受け取った金額を間違えたままお会計を済ませてしまったのです。お客様に被害はなかったのですが、一度お店を出て行かれたお客様がまた戻ってきてくださって、「今のお会計、大丈夫?」といった風に声をかけてくれました。店長に報告後、適切な対応をしていただいたことでこの件は解決しましたが、そのときに店長に言われたのが「“間違えたかもしれない、失敗したかもしれない”というドキドキする気持ちを今回あなたは味わったよね。そうしたら、次からは他の子がそういうミスをしたときに、助けてあげてね。」という言葉でした。これは今でもよく覚えていて、とても救われたので、「この失敗を糧にして頑張ろう」と固く決意しました。

自分で並べた商品が売れていく、売り場づくりの「やりがい」

お店の近くにはスーパーもあるのですが、お客様の中には「ローソンストア100の方が好きだから」と言って毎度ご来店いただく方もいらっしゃいます。当店は24時間営業で新鮮な野菜や果物を購入できるというメリットもありますが、それでも「ローソンストア100の接客が好き」と言ってもらえるのはうれしいですね。

接客以外にも「仕事のやりがい」というのはさまざまなところにあります。例えば「売り場作り」です。「ここの一角にはチョコレートを置く」というように、ある程度の枠は決まっていますが、その中でも自分の個性というかある程度の裁量で任せてもらえるので、自分が「売れると思うもの」を並べさせてもらっています。物の配置や順番、見栄えも関係してくるので頭を使いますが、実際にお客様が手に取ってくれて狙った商品の棚がどんどん減っていく様子を見るととても嬉しいですね。もちろん、毎回順調に売れるわけでないので、うまくいかなかったときは「次はこうしてみよう」と改善につなげます。他のクルーが作った売り場を見て「これは真似させてもらおう」と気付かされることもたくさんあるので、日々勉強です。これは、掛け持ちしていた他のアルバイトでは味わえなかった経験ですね。ローソンストア100ならではのやりがいだと思います。

M.Sさん

仲間と自然に仲良くなれるので、心配無用です

アルバイトを始める理由といえば「お金が必要だから」というのが大半だと思いますが、ローソンストア100はそれに加えて「友達ができる」というのが大きな特徴だと思います。1回お店に入ると、一緒に働いている時間が長い上にコミュニケーションをとっていかないと仕事がまわりませんから、自然にクルーのみなさんと仲良くなってしまいます。

接客に忙しい日もあれば、店頭に並べる野菜や果物を黙々と袋詰めしたりするシーンもあり、業務内容は様々です。お互いが協力しあって、初めてローソンストア100が成り立ちます。友達が増えて、自然とスキルアップもできて、もちろん働いていて「楽しい!」と思える、良い職場です。もちろん働いて給料を得る場ですから、きついことや苦しいこともありますが、支えてくれる仲間がいればきっと乗り越えられます。何かあっても一人で悩まず、話の分かる先輩クルーに相談すれば道も開けますし、仕事を楽しめるようになればこちらのものです。ともに苦労を分かち合い、ともに成長していける仲間を探しにぜひ応募してほしいと思います。